金融サラリーマンスノーボーダーの駄文

冬はスノーボード、夏はダイエット、オールシーズン駄文

かぐらの5ロマ

かぐらスキー場の5ロマはいい!

というのはしばしば聞くのでなかろうか。

とは言え5ロマって何!?

なんで有名なの!?

と思われる方も多いと思います。

ので

かぐらの5ロマについて簡単に説明したいと思います。

 

正式名称は

かぐら第5ロマンスリフト

です。

かぐらエリアの一番上に行けるリフトです。

なんでそんなに人気があるかと言うと、バックカントリーゾーンに行けるからです!

リフトを登るとすぐにKG1という入口があります。係員が常駐していて、ビーコンの確認をして登山計画書を出して進めます。

初心者でも歩きやすいルートが多いので、入門からガチ勢まで人気があります。

 

でも、自分はビーコンやスコップ持って滑るほどじゃないからいいやー

という人にもおすすめがございます。

ただし、コース外なので自己責任が伴うことはご留意ください。

 

大きく2つの楽しみ方があります。

1つ目はかぐらゴンドラ上まで滑るラインです。

リフト降りてすぐ左手(地図上の右手)に向かいます。

基本、誰かのトレースがあります。

ここから先は登ったりして大きな尾根を越えない限りは迷わないと思います。

まず、リフトにすぐ戻れるルートを確認しましょう。

あとは、かぐらゴンドラ頂上が見えるのでそこより先は進まないようにしましょう。

降雪時はパウダー全快でめっちゃくちゃ気持ちよいです。

 

2つ目は通称

田代落とし

と言われるライン

です

リフト降りてすぐ右手(地図上の左手)に向かいます。

地形的には適当に滑っても田代のどこかには到達します。

もちろん、ガスっていたり深雪時は注意が必要です。

最初は、田代落としにでて左のほうへ進めばよいです。

両方ともエリアが広大なので楽しめるゾーンがたくさんあります。

見つけることも楽しみです。

 

雪崩、ツリーホール、衝突、クラック、沢の穴

に注意しながら少しずつ開拓すると

スノーボードの新たな世界が広がり楽しくなります。

ぜひ、試してみてください!