スノーボード好き30代サラリーマンの駄文

冬はスノーボード、夏はそれ以外の情報あれこれ

マラソンイベント大会体験記~UP RUN新横浜鶴見川マラソン大会に参加してきました~

ラソンの練習は1人の練習だとなかなか追い込めないです。

大会に出場すればよいのですが、

申し込み期限が過ぎている

場所が遠い

などなど

と状況にマッチした大会はなかなかありません。

 

そんなときにおすすめなのが

ラソンイベント(少人数で行う模擬練習会)

です。

 

今回、UP RUN主催の

新横浜鶴見川ラソン大会に

参加してきました。

ちなみにUP RUNはこちら↓

up-run.jp

私は参加するまで状況と雰囲気がわからず、参加に躊躇していたので

体験記をレポートしたいと思います。

 

場所は新横浜から徒歩12分。

鶴見川横の公園が集合場所です。

こんな感じの受付会場があります。

f:id:arbitrager84:20180929215339j:image

 

当日は残念ながら雨でした。。

参加タイプは

フル

30k

ハーフ

10k

です。

 

30kとハーフの参加人数が多く

次に10k

フルは少人数が参加という感じでした。

私はハーフに参加しました。

 

 

荷物置き場は

f:id:arbitrager84:20180929215356j:image

という感じでビニールに入れて置いておきます。

ただ、マラソン大会と違い番号をビニール袋に着けたり確認されたりはないので

貴重品の扱いは注意したほうがよいかもしれません。

 

更衣室は簡易テントみたいのが男性と女性2つずつありました。

ただ、男性の方は外で着替えてる方がほとんどでした。

 

タイムの計測はリストバンドで行います。

f:id:arbitrager84:20180929215408j:image

ゴールしたらこのバンドでタイムを計測します。

大きなマラソン大会みたいに途中計測はありませんでした。

 

コースは片道5kの河川敷を周回します。

ハーフは2往復です。

コースはこんな感じ

f:id:arbitrager84:20180929215432j:image

フルも30kも10kも同じコースを走るので

少人数なのでコースを1人で走っていることはなかったです。

給水は2.5kごと。

10kごとにはバナナ・オレンジ・塩飴もあります。

 

この日のハーフマラソンの参加者は

114名

意外といます。

f:id:arbitrager84:20180929215442j:image

f:id:arbitrager84:20180929220539j:image

気になるのはレベル感です。

私も気になっていました。

 

結果は

2時間7分で50位くらい/114名

でした。

普通の大きなマラソン大会と同じくらいかと思います。

練習のつもりでのゆっくりRunの方もいました。

なので、実力を気にせず躊躇せずに参加してよいと思います。

 

走っているときは誰かしら同じようなペースの人たちがいます。

その人のあとについていくなど、大会と同じような状況練習もできます。

そして、練習だとだれてしまうのですが

やはり大会なのでそれなりに頑張るのでよい練習になります。

 

ちなみに

スタート直後、写真を撮りながら走ろうと思っていたら

気付いたらビリの方!!

もしや、ハイレベル!?

あせってしまい、レース中の写真を撮れなかったです。。。

 

 

ラソンイベント大会はよいです!!

1人だと本気の練習できない方

レースの練習をしたい方

はぜひ1度参加をおすすめします。

 

以上、マラソンイベント大会の体験記でした。